FC2ブログ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【オーディオ】PCオーディオはDACが肝要

    LUXMAN USB対応D/Aコンバーター DA-200
    クリエーター情報なし
    LUXMAN


    ふと思い立ってMac Proのヘッドホン端子に直接挿して聴いてみたんだけど、
    「酷い・・・・。酷すぎる。」
    良いヘッドホンを使っても、悪い信号を出されたらヘッドホンの段階では
    もはや何もできない。忠実に悪い信号を再生するだけ。

    元データがハイクオリティであるのがPCオーディオの鉄則ではあるけれども、
    データだけ良くてもダメな訳で。人間の耳がアナログでしか捉えられない以上、
    デジタルデータをアナログに変換する際のクオリティが最も重要なのは明白。
    だからDACにこだわらないと。

    (オーディオでも地デジでも同じデジタルデータでも
    再生デバイスで結果はびっくりするほど違ってくる)

    結構、昔からオーディオインターフェースは使っていたけど、
    やはり音楽制作用のものよりは、オーディオ再生をメインに考えられた製品の方が、
    当然のように再生クオリティが上。この辺は実際に聴いてみないと想像できない話なんだけど。

    音楽製作用を3つ、オーディオ用を2つほど使ってみて、
    今のところ行き着いたのがラックスマンのDA-200。これは本当に良い。
    これにSONYのMDR-SA5000というヘッドホンを使っている。

    Sony(ソニー) / MDR-SA5000 【直輸入品】
    クリエーター情報なし
    Sony(ソニー)


    このヘッドホンがまた解像度の高いサウンドで、ものすごく好み。嫌だって人もいるけど。
    K702もあるけど、ちょっとハイより過ぎる感じがして予備役状態。

    AKG プロフェッショナルスタジオモニター・オープンヘッドフォン K702
    クリエーター情報なし
    AKG


    DA-200はオススメした人が買ってくれて大絶賛してたので、
    普遍的に良さが伝わる製品だと思う。お値段はそこそこするけど、
    オーディオ機器としては安い部類だし、このサウンドならむしろ安い。


    ↓下位機種として DA-100ってのもあるよ。下位のくせして200にはないデジタルフィルター機能を搭載。
    LUXMAX(ラックスマン) USB対応D/Aコンバーター DA-100
    クリエーター情報なし
    LUXMAX(ラックスマン)

    関連記事

    <<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

    プロフィール

    サンジメン

    Author:サンジメン
    下手に大人に成ってからアニメにハマるとロクな事が無いんだよって事を記した大切な記録。
    たまに思い出したように写真ネタがインサート。同志募集。TB歓迎。他のブログもよろしく。

    Twitter
    ランキング
    カテゴリ
    最新記事
    月別アーカイブ
    リンク
    人気BD/DVD
    フィギュア
    ラノベ・50位までランダム
    Powered by fun9.net
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。